鶴岡まちなかキネマ

昭和初期建築の木造工場を生かした映画館。
木のぬくもりを感じながらくつろげる、まちなかのオアシス空間です。

top > 上映予定
ハクソー・リッジ

『ハクソー・リッジ』 8/5(土)~上映

監督 メル・ギブソン
キャスト アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルークブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィービング、ほか
作品解説 メル・ギブソンが10年ぶりにメガホンをとり、第2次世界大戦の沖縄戦で75人の命を救った米軍衛生兵の実話を映画化。人を殺してはならないという宗教的信念を持つデズモンド・ドスは、軍隊でもその意志を貫こうとしたため、上官や同僚たちから疎まれる存在だった。武器を持たずに戦場へ行くことを許可された彼は、激戦地・沖縄の断崖絶壁(ハクソー・リッジ)での戦闘に衛生兵として参加。敵兵たちの捨て身の攻撃に味方は一時撤退を余儀なくされるが、負傷した兵士たちを敵味方の分け隔てなく治療を施していく。
スパイダーマン:ホームカミング

『スパイダーマン:ホームカミング』 8/11(金)公開

監督 ジョン・ワッツ
キャスト トム・ホランド、マイケル・キートン、ジョン・ファブロー、ジェイコブ・バタロン、ゼンデイヤ、ローラ・ハリアー、ロバート・ダウニーJr.、ほか
作品解説 トビー・マグワイア主演の「スパイダーマン」アンドリュー・ガーフィールド主演の 「アメイジング・スパイダーマン」に続き、3度目の映画化となる新たな「スパイダーマン」。主人公ピーター・パーカー=スパイダーマン役には、「インポッシブル」のトム・ホランドを抜てきし、「アベンジャーズ」シリーズをはじめとした、マーベルコミック原作の作品同士で世界観を共有している「マーベル・シネマティック・ユニバース」に参戦。部活のノリで街を救い、ヒーローを気取る15歳の高校生ピーターが、アイアンマンことトニー・スタークに導かれて成長していく姿を描く。
パトリオット・デイ

『パトリオット・デイ』 8/19(土)~上映

監督 ピーター・バーグ
脚本 ピーター・バーグ、ほか
キャスト マーク・ウォールバーグ、ケビン・ベーコン、ジョン・グッドマン、J・K・シモンズ、ミシェル・モナハン、ほか
作品解説 2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側を、「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」でもコンビを組んだマーク・ウォールバーグ主演&ピーター・バーグ監督のタッグで映画化。捜査関係者や犯人、被害者の市民など事件に関わった多くの人々の動きをたどりながら、事件発生からわずか102時間で犯人逮捕に至った顛末を、映画オリジナルのキャラクターであるウォールバーグ扮する刑事の視点から描く。
それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!

『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』 8/19(土)~上映

監督 矢野博之
原作 やなせたかし
声の出演 戸田恵子、中尾隆聖、多部未華子、ウド鈴木、天野ひろゆき、ほか
作品解説 原作者やなせたかしが残した名作絵本「やさしいライオン」の主人公をモデルとしたライオンの男の子のキャラクター・ブルブルが登場。強がっているが本当は怖がりなブルブルは、アンパンマンたちと一緒に宝探しの旅に出るが、案の定、宝を横取りしようと企むばいきんまんたちも現れる。ブルブル役には女優の多部未華子を起用し、キャイーンの二人もゲスト声優として出演している。
関ヶ原

『関ヶ原』 8/26(土)公開

監督・脚本 原田眞人
原作 司馬遼太郎
キャスト 岡田准一、役所広司、有村架純、平岳広、東出昌大、北村有起哉、伊藤歩、滝藤賢一、中越典子、壇蜜、西岡徳馬、松山ケンイチ、ほか
作品解説 司馬遼太郎の名作小説を、岡田准一、役所広司、有村架純ら豪華キャスト共演で映画化。「日本のいちばん長い日」「わが母の記」の原田眞人監督がメガホンをとり、石田三成の義を貫いた生き様を軸に、秀吉逝去後の1600年9月15日、毛利輝元を総大将に立てた三成の西軍と、家康率いる東軍による関ヶ原の天下分け目の決戦を真っ向から描き出す。主演の岡田が不器用で人間味あふれる新たな三成像に挑み、役所が天下取りの野望に燃える家康役を演じた。
三度目の殺人

『三度目の殺人』 9/9(土)公開

監督・脚本 是枝裕和
音楽 ルドヴィコ・エイナウディ
キャスト 福山雅治、広瀬すず、満島真之介、市川実日子、松岡依都美、橋爪功、斉藤由貴、吉田鋼太郎、役所広司、ほか
作品解説 「そして父になる」で高い評価を得た是枝裕和監督と福山雅治が再タッグ。是枝監督のオリジナル脚本の法廷心理ドラマ。勝つことにこだわる弁護士・重盛は、殺人の前科がある男・三隅の弁護を仕方なく担当することに。解雇された工場の社長を殺害して死体に火をつけた容疑で起訴されている三隅は犯行を自供しており、このままだと死刑は免れない。しかし三隅の動機はいまいち釈然とせず、重盛は面会を重ねるたびに、本当に彼が殺したのか確信が持てなくなっていく。
エイリアン:コヴェナント

『エイリアン:コヴェナント』 9/15(金)公開

監督 リドリー・スコット
脚本 ジョン・ローガン、ダンテ・ハーパー
キャスト マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ビリー・クラダップ、ダニー・マクブライド、キャリー・フェルナンデス、ほか
作品解説 リドリー・スコット監督が自身の傑作SF「エイリアン」の前日譚を描いた「プロメテウス」の続編。新たな主人公となる女性ダニエルズを、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で注目されたキャサリン・ウォーターストンが演じ、「プロメテウス」でアンドロイドのデヴィッド役を演じたマイケル・ファスベンダーが続投。滅びゆく地球を後にして、宇宙の楽園を発見したはずの移住船コヴェナント号だったが、クルーたちに未知のエイリアンが牙を剥く。
ナミヤ雑貨店の奇蹟

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 9/23(土)公開

監督 廣木隆一
原作 東野圭吾
キャスト 山田涼介、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、林遣都、萩原聖人、尾野真千子、西田敏行、ほか
作品解説 謎めいたストーリーとファンタジックな展開の最後に訪れる深い感動が話題を呼び、「東野圭吾史上最も泣ける」と高い評価を得た感動作を「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一監督が映画化。過去と現在が繋がる不思議な雑貨店を舞台に、現実に背を向けて生きてきた青年と悩み相談を請け負う雑貨店主の時空を超えた交流を描く。主演は「Hey! Say! JUMP」の山田涼介。西田敏行、尾野真千子、村上虹郎、成海璃子など実績ある俳優陣が脇を固める。
NEWシネマ歌舞伎『四谷怪談』

NEWシネマ歌舞伎『四谷怪談』 9/30(土)公開

監督 串田和美
鶴屋南北
キャスト 中村獅童、中村勘九郎、中村七之助、中村国生、笹野高史、片岡亀蔵、中村扇雀、ほか
作品解説 鶴屋南北の「東海道四谷怪談」を串田和美の新たな演出、構成により上演された2016年6月「コクーン歌舞伎」第15弾の舞台を収録。己の欲に忠実に生きる伊右衛門、直助権兵衛、男たちの刹那。男たちに翻弄されるお袖、お岩、女たちの哀しさ。「四谷怪談」が持つ本能と欲の物語は現代にも通じるという串田流解釈による「四谷怪談」が芝居小屋ならではの臨場感を重視した映像で再現される。笹野高史ら「コクーン歌舞伎」常連俳優に加え、大森博史、バレエダンサーの首藤康之など、異色のキャストも出演。

▲ページのトップへ戻る