鶴岡まちなかキネマ

昭和初期建築の木造工場を生かした映画館。
木のぬくもりを感じながらくつろげる、まちなかのオアシス空間です。

top > 上映予定
ドラゴンボール超 ブロリー

『ドラゴンボール超 ブロリー』 12/14(金)公開

監督 長峯達也
原作・脚本 鳥山明
声の出演 野沢雅子、堀川りょう、中尾隆聖、島田敏、久川綾、古川登志夫、草尾毅、山寺宏一、森田成一、宝亀克寿、ほか
作品解説 鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版20作目となる記念作品で、テレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」を映画化。「ドラゴンボールZ 復活の『F』」同様に、鳥山が自ら原作・脚本・キャラクターデザインを担当した。「力の大会」が終わり、宇宙にはまだまだ見たことのない強者がいることを知った悟空は、さらなる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に、見たことがないサイヤ人のブロリーが現れる。地獄から再び舞い戻ったフリーザを巻き込み、悟空、ベジータ、ブロリーという3人のサイヤ人の壮絶な戦いが始まる。主題歌は、三浦大知の新曲「Blizzard」。
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』 12/14(金)公開

監督 高橋滋春
原案・脚本 日野晃博
声の出演 種崎敦美、木村良平、東山奈央、小桜エツコ、関智一、檜山修之、子安武人、遊佐浩二、小栗旬、ブルゾンちえみ、ほか
作品解説 レベルファイブの人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版シリーズ第5作。1960年代の東京・さくら元町を舞台に、3人の少年少女と妖怪たちの友情を描く。貧しくも幸せに暮らしていた少年シンは、たったひとりの家族である母親を亡くし、不幸のどん底に突き落とされるが、同じように大切な家族である姉を亡くした少年イツキに救われる。2人は妖怪が見える少女タエを仲間に加え、シンの守護霊であるスーさんや猫又といった妖怪たちとともに、大切な家族の魂を取り戻すため不思議な事件に立ち向かうが…。気キャラクター・エンマ大王の誕生秘話が明かされ、氷と炎を操る「夜叉エンマ」も登場。俳優の小栗旬、お笑い芸人のブルゾンちえみがゲスト声優として出演する。
グリンチ

『グリンチ』 12/14(金)公開

監督 スコット・モシャー、ヤーロウ・チェイニー
原作 ドクター・スース
声の出演 大泉洋、杏、秋山竜次、横溝菜帆、宮野真守、ほか
作品解説 「怪盗グルー」シリーズや「ミニオンズ」などで知られるアニメーションスタジオのイルミネーション・エンターテインメントが、ドクター・スースの名作絵本に登場するアメリカの国民的キャラクター「グリンチ」を、新たにアニメ映画化。幼い頃はつぶらな瞳が愛らしかったが、成長してすっかりひねくれてしまったグリンチ。洞窟の中で暮らす彼は、愛犬マックスの献身的な愛にもぶっきらぼうに対応し、山麓の村人たちに意地悪ばかりして楽しんでいた。いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちが大好きな「クリスマス」を盗んでしまおうと思いつくが…。大人になるまでの間、グリンチに一体何があったのか?そして、彼のとんでもない計画の行方は?日本語吹替え版では大泉洋がグリンチの声を担当。杏、横溝菜帆、秋山竜次、宮野真守などが共演。新作短編アニメーション「ミニオンのミニミニ脱走」を同時上映。
シュガー・ラッシュ:オンライン

『シュガー・ラッシュ:オンライン』 12/21(金)公開

監督 リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン
製作 クラーク・スペンサー
声の出演 諸星すみれ、山寺宏一、鈴木より子、すずきまゆみ、平川めぐみ、麻生かほ里、中川翔子、大島優子、松たか子、神田沙也加、屋比久知奈、HIKAKIN、菜々緒、ほか
作品解説 人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケードゲームのキャラクターである悪役ラルフと少女ヴァネロペの冒険と友情を描いたディズニーアニメ「シュガー・ラッシュ」の続編。好奇心旺盛なレーサーでプリンセスのヴァネロペと、心優しい悪役キャラクターのラルフは大親友。ある日、ヴァネロペが暮らすアーケードゲーム「シュガー・ラッシュ」が故障し、廃棄処分の危機に陥ってしまう。シュガー・ラッシュを救うべくゲームの世界から飛び出した2人は、刺激的だけど恐ろしい危険も潜むインターネットの世界に足を踏み入れるが…。アナとエルサ、シンデレラ、白雪姫らディズニー作品やピクサー作品のプリンセスたちをはじめ、多数のディズニーキャラクターが登場する。
華氏119

『華氏119』 12/21(金)~上映

監督・脚本 マイケル・ムーア
字幕監修 池上彰
キャスト マイケル・ムーア、ドナルド・トランプ、バーニー・サンダース、ほか
作品解説 アメリカの銃社会に風穴を開けた「ボウリング・フォー・コロンバイン」や医療問題を取り上げた「シッコ」など、巨大な権力に対してもアポなし突撃取材を敢行するスタイルで知られるドキュメンタリー監督のマイケル・ムーアが、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプを題材に手がけたドキュメンタリー。タイトルの「華氏119(原題:Fahrenheit 11/9)」は、トランプの大統領当選が確定し、勝利宣言をした2016年11月9日に由来。ムーア監督の代表作であり、当時のジョージ・W・ブッシュ政権を痛烈に批判した「華氏911(Fahrenheit 9/11)」に呼応するものになっている。トランプ大統領を「悪の天才」と称し、今作では、トランプ・ファミリー崩壊につながるというネタも暴露しながら、トランプを当選させたアメリカ社会に対しても鋭くメスを入れる。
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』 12/28(金)公開

監督 前田哲
原作 渡辺一史
キャスト 大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、韓英恵、竜雷太、綾戸智恵、佐藤浩市、原田美枝子、ほか
作品解説 筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生き、皆に愛された実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支え続けたたボランティアの人々や家族の姿を描いた人間ドラマ。大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞を史上初めてダブル受賞した書籍を原作に、「ブタがいた教室」の前田哲監督がメガホンをとり、大泉洋が主演を務めた。北海道の医学生・田中はボランティアとして、身体が不自由な鹿野と知り合う。筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを12歳の時に発症した鹿野は、いつも王様のようなワガママぶりで周囲を振り回してばかりいたが、どこか憎めない愛される存在だった。ある日、新人ボランティアの美咲に恋心を抱いた鹿野は、ラブレターの代筆を田中に依頼するが・・・。医学生・田中を三浦春馬、彼の恋人・美咲を高畑充希が演じ、佐藤浩市、原田美枝子らも共演。
ポリス・ストーリー/REBORN

『ポリス・ストーリー/REBORN』 12/28(金)~上映

監督・脚本 レオ・チャン
製作総指揮 ジャッキー・チェン
キャスト ジャッキー・チェン、ショウ・ルオ、オーヤン・ナナ、エリカ・シアホウ、カラン・マルベイ、テス・ハウブリック、ほか
作品解説 1985年製作の「ポリス・ストーリー 香港国際警察」の流れを汲む、ジャッキー・チェンが主演し、製作総指揮も務めたのアクション大作。2007年の香港。危篤状態にあった幼い娘を病院に残し、自分の任務ではなかった証人警護作戦の現場へと駆り出された国際捜査官リンは、人工遺伝子に絡む陰謀に巻き込まれ、瀕死の重傷を負う。13年の時が流れた2020年のシドニー。事件を題材にした小説を出版したリンの周囲に、黒ずくめの犯罪組織や謎のハッカーなど、当時の事件に因縁のある人間たちが次々と姿を現し…。台湾から「人魚姫」のショウ・ルオ、歌手・欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の姪オーヤン・ナナ、中国から本作がデビュー作となるエリカ・シアホウが参加するなど、国際色豊かなキャストが顔をそろえる。
沓手鳥孤城落月/楊貴妃

シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』 1/12(土)公開

演出 〈沓手鳥孤城落月〉石川耕士 〈楊貴妃〉夢枕獏
〈沓手鳥孤城落月〉坪内逍遥
キャスト 〈沓手鳥孤城落月〉坂東玉三郎、中村七之助、尾上松也、中村梅枝、中村米吉、中村児太郎、坂東亀蔵、坂東彦三郎、市村萬次郎
〈楊貴妃〉坂東玉三郎、市川中車
作品解説 (作成中)
七つの会議

『七つの会議』 2/1(金)公開

監督 福沢克雄
原作 池井戸潤
キャスト 野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、藤森慎吾、朝倉あき、岡田浩暉、木下ほうか、吉田羊、土屋太鳳、小泉孝太郎、溝端淳平、春風亭昇太、立川談春、勝村政信、世良公則、鹿賀丈史、橋爪功、北大路欣也、ほか
作品解説 (作成中)
メリー・ポピンズ リターンズ

『メリー・ポピンズ リターンズ』 2/1(金)公開

監督 ロブ・マーシャル
脚本 デビッド・マギー
キャスト エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、エミリー・モーティマー、ジュリー・ウォルターズ、コリン・ファース、メリル・ストリープ、アンジェラ・ランズベリー、ディック・バン・ダイク、ほか
作品解説 (作成中)

▲ページのトップへ戻る